機関誌 Vol. 30 No. 2, 2019

日本生物学的精神医学会誌 Vol.30, No.2, 2019

巻頭言:生物学的精神医学の未来〜外因,内因,心因との関連から〜/ 井上 猛

特集1:菌叢と宿主のクロストーク:腸内細菌研究の最前線と,精神科領域における今後の展望

  1. 腸内細菌叢との共生を目指した治療戦略up to date/ 水野 慎大
  2. 腸内細菌とうつ病/ 真田 建史
  3. 腸内細菌と自閉症スペクトラム障害/ 黒川 駿哉,岸本泰士郎,真田 健史,三村 將

特集2:幻覚・妄想研究の現在

  1. 認知症患者の妄想の発現に関わる要因について/ 橋本 衛
  2. 統合失調症における音声社会認知時の脳機能画像による評価:魅力的プロソディー認知時の脳賦活に関する機能的MRI研究/ 肥田 道彦
  3. 統合失調症の幻聴の神経基盤─脳構造・脳機能研究/ 鬼塚 俊明,中村 一太,平野 昭吾,平野 羊嗣

わたしの研究

  • 精神科医の米国ボストン留学記/ 平野 昭吾

Mini Review

  • 霊長類前頭前皮質に局在したSLIT1の発現と生後発達変化/ 佐々木哲也,小松 勇介,山森 哲雄