CINP向精神薬東京サミットのご案内

日本生物学的精神医学会会員各位

CINP向精神薬東京サミットのご案内

CINP理事長 山脇成人

国際神経精神薬理学会(CINP)では、JSBP理事長の西川徹教授に事務局長としてご協力いただき、本年4月21日(火)に東京医科歯科大学M&Aホール講堂において、向精神薬開発イノベーションのための産学官連携に関するサミット(同時通訳あり)を東京で開催いたします<http://www.c-linkage.co.jp/cinp-sum/>。 日本医療研究開発機構(AMED)理事長にご就任予定の末松誠先生、NIMHのThomas Insel先生、Bill Potter先生、エール大学John Krystal先生、英国キングスカレッジShitij Kapur先生、オタワ大学Pierre Blier先生、ウイーン大学Siegfried Kasper先生、ブリシッシュコロンビア大学Anthony Phillips先生など豪華メンバーが来日し、講演されます。 また、グローバルメガファーマ、日本の製薬企業などの創薬・臨床開発担当の代表者にも参加していただき、新規向精神薬開発のボトルネックとなっている、臨床バイオマーカー開発、臨床研究(治験)体制などの課題や今後の展望について議論しますので、皆様方に是非多数ご参加いただきますようご案内申し上げます。 なお、参加申込は事前登録制ですので<http://www.c-linkage.co.jp/cinp-sum/contents/reg.html>からご登録いただきまようお願いいたします。